多々良焼/金子窯/黒釉皿

数量
3,300円 (税込)

在庫なし ×

三浦春馬さんも訪れた金子窯。黒にも紺にも見える独特の色味が魅力の黒釉皿。寿司や茶菓子の盛り付けにどうぞ。

金子窯は、ひも状に伸ばした粘土を輪積みにし、内・外から叩いて成形する「叩きづくり」という伝統技法を受け継ぐ多々良焼(ただろうやき)の窯元です。三浦春馬さんが自著『日本製』でも紹介しています。これは、青みがかった黒色が美しい黒釉皿です。光の加減で黒にも紺にも見える、独特の色味は、先代がつくったという秘伝の釉薬を用いて生み出されています。シンプルなデザインで、落ち着いた色味の器なので、茶菓子や寿司を盛り付けると上品に引き立てます。来客時のおもてなしにもおすすめです。

※電子レンジ:可
※食器洗浄機:不可

商品について

容量 H20×W250×D140mm、陶器製
※手づくりのため、柄やサイズ、色味など一つ一つ多少の違いがあります。ご了承ください。
カテゴリー
発送目安 入金確認後2週間程度。ただし在庫がない場合3~4ヶ月程度

ご注文の際の注意点

・職人による手作りのため、柄やサイズ、色味など一つ一つ多少の違いが出ますので、手作りの個性としてお楽しみいただければ幸いです。
・風合いの違いによる交換対応はいたしかねますので、予めご了承ください。
・職人による手作りのため、お届けまでは、在庫があるものに関しては1~2週間、在庫がないものに関しては、最長6カ月のお時間をいただく場合がございます。